Archive for 11月, 2014

ヤブ

育英会でしょうー
診断書が必要でしょうー
そのお金をけちるあまり、
なんとなんともはや11月。
本当は、5月末提出。
まあ、育英会の人に電話したら待ってもらえるってさ。
うーん。
12月には払わなくては。
そのためには、いくら稼がねばならんのだ。
っていうあk-
別に、もう、内職苦痛じゃないのよ。
だって、楽しいし。
入院したらあれよ。
もう、ね。
何もすることがない!
携帯は持ち込み不可!
嘘でしょー
でも、近くの総合病院では手術しないそうだ。
ほうほう。
確かにあそこは信用ならねえ。
だってヤブなんだもん。
任せられない。
そうそう。
だって、マジやぶなのよ。

ヤブ。
ヤブといえば、前の浦和にある、Kクリニック。
人は分かれば分かる。
あそここそ!
本当にヤブ!
「僕があなたを治します!」
「僕は少なくともヤブではありません」
なんじゃそりゃー
結局、大量に薬を処方され、
べろべろになって、
そいでもって、病院を変えたじゃねえか。
ばかやろーー
俺の体をかえせー

シモン

健康って大事ね。
つくづく思ったわ。
あたし、本当にバカだった。
もっと早く行けばよかった。
そしたらこんなにつらい思いしなくて住んだのに。

いえ、済んだのに。

そうよ。
あたしは誤字が多すぎる。

そうなのよ。
ブラインドタッチが下手なのよ。
どうしても間違ってしまうの。
あ、あたし、シモンっていうの。。よろしくね。
みなさん、あたしのことなんか気にもとめないでしょうけれどもね。

あたしは、この人を守るために生まれたんだけれども。
いつのまにか、やさぐれちゃったわ。
こんなに、場末の女になって。。
いいの。
あたしが、ここに、

そうよ。
そう。
いつもそうだった。
いつも、ジョーカーはあたしのところにだけ。

いいの。
あたしさえ、いい子にしていれば、それで事がすむなら。

そう思って生きてきたのに。
今更生き方変えてみたらとかいわれても。
無理よ。
どうしてって、それがあたしの担当なんだもの。

いろいろ担当があるの。
本当にさまざま。
その分、涙も多いの。

文化の日

あー
今日は文化の日ねえ。
なつかしい
実家にいたとき、ギターを習ってたので、高校生まで、ギターを弾いて、発表していました。
チキンなので、1人でひくことができず、みんなと一緒にひいていました。
なつかしいー

それに、大人になってからは、1年だけだけど、草月を習っていたんで、これも、発表しました。
なつかしいぜ。
高校生っていったら、
あんた、
16,17,18歳。
うおー
すげー若いー
ていうか、子どもじゃん。
うそー

俺にはそんな時代もあったとはー
びっくり。
うんうん。
っていうかあの頃から何も成長していないかもしれないねえ。
そうなのよ。
そこが問題なのよ。
人生経験はけっこう積んだつもりだけども。
いや、どうだろう。

ワードもエクセルも使えないし。
自転車に乗れないし。
まあ、これは、病気のせいだからしかたがない。
それに、相変わらず、マザコンだし。
そうなのよ。
それと、変わった点は、奥さんができたことね。
それは、かなり大きいことなんです。

赤旗祭り

妻が隣で、りんごをほおばっています。
こんなに、食べられないといいつつも、むしゃむしゃと食べています。
そうなのです。
今日は、ついに、赤旗まつり!!
7時半の事務所集合なのに、ふたりとも、4時から起きて、風呂に入り、スキンケアをして、化粧をして、りんごなどを食べています。
どんだけ気合はいってんだよ。

隣で、妻が、CCクリームを塗って、俺も塗るつもりなんですが、CCクリームを塗っている場合ではないでしょ、あ、間違い、内職をしている場合ではないでしょといっています。

妻が隣で、じーと、じーーっとじーーーっと除いているというか、がんみしているので、なかなか書けません。

普段は、妻の愚痴や、妻への不満、妻への恨み、妻への憎しみ、妻への殺意などを書くのですが、

今日は、いい妻を演じなければならないのです。

あー
早く7時になんないかなー

バスは、7じ半には、もう絶対に何がなんでも出発なんだって。でもー
どうせ、待つんだよ。

ジジババは遅れるからね。

野菜生活

今、グアバ茶を作っています。
あー
やっぱりちゃんと寝ると、てきぱきできるわ。
野菜がですね。
たくさんあるの。
ツルムラサキ。
たまねぎ。
だいこん。
エノキ。
しめじ。
ピーマン。
レタス。
ナス。
ブロッコリー

うんうん。
近くの公園で買ったものもあるの。
しめじね。

あと、ナス。
ナス5本入って、100円だった。
お買得。
うんうん。

いいですね。
すごく健康的。
いいわー
あごがれてたのよ。
こういう野菜生活。
やる気になればできるもの。

それもこれも、体重が減った北おかげです。

やっぱり結果が見えるとさあ。
誰しも、うれしくなるよねえ。
あ、そうか。
勉強もそうだな。
そうそう。

俺も受験性だったとき、そうだった。
そうか。
じゃやっぱり塾で働こうかな。

そうそう。
その意気。
いいねえ。
広がる夢。

あー将来があるっていいわー
未来の希望が見えるっていいわー
たのしみー

義姉は宝くじ6億円にかけてるけど、そんなことはしません。
あほみたいでしょ。
俺は、きちんとしたいいのよ。